ハイウエストのワイドパンツ

ボヘミアンファッション2017!今年の秋は「ネオボヘ」に進化!

MENU

ワイドパンツは、ハイウエストを選ぶのが、今年の秋のトレンド!

 

ガウチョパンツの流行で、秋冬シーズンも引き続き人気継続中の「ワイドパンツ」。

 

ますます太く、今度はフル丈でハイウエストが主流になってきてます。

 

コレクションでは、ロエベやサカイなどのブランドが、少し厚手の生地のワイドパンツを発表してました。

 

ワイドパンツの履きこなしで、おしゃれに見えるベーシックスタイルは、ハイウエストのワイドパンツにトップスをインして、ヒールに合わせて履く、脚長効果もある新鮮なシルエットです。

 

程よくハイウエストのデニムパンツに、トップスをインして着るとバランスがよくきれいなラインが保てます。今年は、ハイウエストをマークしてアイテム選びをしたいですね。

 

デニムのワイドパンツなら、秋らしい深みのあるインディゴが、使いやすい1本になります。

 

そして、この秋注目しているボトムは、ivory court(アイボリー コート)の高密度ツイルワイド パンツです。

 

コットン地で履き心地のいい生地を使い、ワイドな形をしっかりと出したアイテムです。
広がりのあるデザインは、他では見ないオリジナリティのある、今年風のパンツになっています。
ブーツやパンプスでも合わせやすく、色味もコーディネイトしやすい秋色アースカラー。
タイト目のトップスで合わせても、ゆる感のあるトップスで合わせてもスタイリングがキマるワイドパンツです。

 

ワイドパンツといえば、モデルのチェルシーさんの公式ブログで、チェルシーさんが手作りしたパンツがアップされてました。

 

キュートでおしゃれな着こなしですね。

 

関連ページ

レディースファーベストの注目は、スナイデルやマーキュリーデュオ
季節の変わり目や、アウターのインナー使いとしても活躍するベスト、今年はファー素材が注目を集めてます。秋イチのレディースファッションは、先ずファーベストで取り入れるのがおすすめです。
スエード素材のスカートなら、今年の秋冬は、茶色が狙い目!
スエードは、ボヘミアンブームの代表素材で注目されてます。茶色やキャメル、ベージュが基本色だから、季節感も演出できます。スエード素材のスカートなら、トレンドカラーの茶色がおすすめです。